村下孝蔵 
【 PROFILE 】

1953年2月28日生まれ 熊本県出身

生家が映画館を経営していたため、映画の影響でギターに魅せられる。
九州を離れ広島にてピアノの調律師をするかたわら、自主制作アルバムのレコーディングをする
1979年CBSソニーオーディションにて最優秀アーティストに選ばれる
1980年5/21「月あかり」でデビュー 
1982年「ゆうこ」1983年「初恋」「踊り子」大ヒット以降七夕コンサートと筆頭に地道なコンサートツアーを続け、年一枚のペースでアルバムを発表
1989年「ソネット」1991年「アキナ」などのヒットを経て、他アーティスト(裕木奈江、柳葉敏郎など)への楽曲提供(「りんごでもいっしょに」「あなた踊りませんか」)も行うなど、作家としての力も発揮している
1998年10/31には、2年4ヶ月ぶりのニューシングル「同窓会」を発表
また、世界的バイオリニスト天満敦子とのジョイントコンサートで、ポップスとクラッシックの融合を試みるなど、常に新しいチャレンジを心がけている
1999年で20周年を迎え意欲的な活動のさなか、6月24日都内の病院で脳内出血の為、急逝。46歳。

【 DISCO GRAPHY アルバム 】
80.7.1 「汽笛がきこえる街」(SRCL1841)
81.4.21 「何処へ」(SRCL1842
82.4.21 「夢の跡」(CSCL1276)
83.8.25 「初恋〜浅き夢みし〜」(CSCL1277)
84.11.21 「歌人」(SRCL2723)
84.12.8 「花ざかり」(CSCL1278)
86.7.2 「かざぐるま」(SRCL3065)
87.10.21 「陽だまり」(SRCL3066)
87.12.2 「歌人II」(SRCL3541)
88.10.21 「恋文」(SRCL3542)
89.11.1 「野菊よ 僕は...」(SRCL3543)
90.7.21 「清涼愛聴盤」(SRCL3544)
91.4.25 「新日本紀行」(廃盤)
92.11.21 「名もない星」(SRCL2536)
94.7.1 「愛されるために」(SRCL2866)
95.6.21 「林檎と檸檬」(SRCL3258)
99.9.8 「同窓會」(SRCL4589)
99.12.18 「しのびあるきのたそがれに」(SRCL4743)
01.6.24 「純情可憐」(SRCL-5094)三回忌記念
00.11.01 「夢の記録」(SRCL-4930〜4932)
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー